一般社団法人富山県トラック協会
  
(一社)富山県トラック協会の概要
 
適正化事業

トラック事業の健全な発展をめざして

富山県貨物自動車運送適正化事業実施機関
はじめに適正化事業について|富山県実施機関の活動|安全性評価事業

 

・富山県実施機関の活動

富山県実施機関は、地方適正化事業として、トラック運送事業者に対する指導、広報・啓発活動、苦情処理、地方運輸局等に対する協力等次のような活動を行っています。平成15年4月施行の改正貨物自動車運送事業法では、地方実施機関は巡回指導や苦情の解決のほか、地方適正化事業の実施に必要な限度においてトラック運送事業者に対して、説明や資料の提出を求めることができると規定され、権限が強化されました。

こうした業務に従事しているのが富山県実施機関において選任されている適正化事業指導員等の職員です。適正化事業指導員は、巡回指導時などでは事業者の良きパートナー、または、アドバイザーとしての役割を担っています。

●巡回指導


事業所巡回指導では、県内約750社の事業者に対する改善指導に加えて、適正な事業経営の参考となる情報提供などを行っています。

巡回は、直接または集合方式により実施しており、過労運転・過積載運行等については重点指導項目としています。また、優良事業所の事例を積極的に紹介しています。
巡回指導回数は、改善を要する事業所を優先的に実施するなど重点を指向した取り組みを実施しています。

●交通事故防止対策


交通事故防止対策は最優先課題のひとつです。運行管理者に対しては乗務前後の点呼、指示の徹底や運行記録計の活用等具体的な指導を行うほか、個々の運転者には適性診断の受診やSDカードの取得を促進する等指導教育に重点をおいて活動しています。

●過積載防止対策


過積載運行は事故誘発の原因となります。トラック運送事業者の自覚はもちろんのこと、荷主企業の協力が欠かせません。

警察などの協力を得て一般国道などで「過積載運行防止キャンペーン」を実施し、指導を行うとともに、関係行政機関や荷主企業を交えた連絡会議や懇親会を開くなど、さまざまな対策を講じています。

●街頭パトロール


輸送の安全を確保するため、過積載運行や速度超過および違法駐車を防止するためのパトロールや行政が実施する街頭検査にも加わり、違反行為をしないよう直接ドライバーなどに安全対策を呼びかけています。

●安全総点検
繁忙期を前にした時期には、輸送の安全を確保するため、安全総点検を実施し、運転者や作業員向けに行上の安全対策や貨物の積載方法などについて指導の徹底を図っています。

●環境保全啓発活動
アイドリングストップ運動に積極的に参加するとともに、パトロール活動等を通じて環境保全のための啓発活動を行っています。また、グリーン経営認証制度の普及と取得のための指導を実施しています。

●新規事業者向けの講習会
新規事業者に対しては、関係行政機関と連携して講習会を開き、法令から運行管理、社会保険等に至るトラック運送事業者として最低限必要な事項について説明を行っています。

●既存事業者向けの各種講習会
既存事業者に対しては、事業に直接かかわる法令等の改正に際して、専門家を招いてポイントを解説してもらったり、事故防止や省エネ対策といったテーマで、運行・整備管理者を対象により実務的な内容とするなど、工夫を凝らした各種講習会を開催しています。

●物流セミナー
荷主企業とトラック運送事業者の相互理解を深めることを目的とした物流セミナーを定期的に開催しています。

交通安全、輸送秩序、効率輸送などをテーマに、輸送品目ごと、あるいは地域ごとに、トラック輸送に対する理解と協力を求めています。

●荷主企業への協力要請


荷主企業による適正な原価を下回る不当な運賃・料金の引き上げ要求については、トラック運送事業者からの苦情を受けて、荷主企業に対し適正運賃についての理解と協力要請を行っています。

また、不正取引の是正に向けた関係行政機関との連絡会議なども開催しています。

●苦情処理活動


引越輸送、宅配便などに関する一般消費者、荷主、トラック運送事業者からの問い合わせ、苦情等に対応し、解決に努めています。

  
 

 (一社)富山県トラック協会  富山市婦中町島本郷1-5

  TEL:076-495-8800 FAX:076-495-1600
  Copyright © 2004 TOYAMA TRUCKING ASSOCIATION All rights reserved.