一般社団法人富山県トラック協会
  
富山を翔るライフワーク
 
1/1   表紙へ戻る

引っ越し利用

質問

引越しが決まりました。
業者にお願いしたいのですがどうすれば良いのでしょ
うか?

答え 引越しの日時が決まりしだい、ご予約ください。引越し当日の曜日やシーズンによっては込み合いますので、なるべく早めに業者へご予約を。業者が詳しい状況を承り、対応いたします。
ワンポイントアドバイス
混乱しないように簡単なチェックリストを作成しましょう。 また、業者に「何をどこまで、どう頼むのか」をきちんと把握しておきましょう。

質問

引越しの費用はどのようにして決まるのですか?

答え 引越し費用は、大きく分けてトラックの運賃、諸料金と実費の三つになります。荷物を運送する距離、荷物の量、作業時間、人員数、荷物の梱包に伴う資材や特殊作業の有無など様々な条件によって異なります。まずは、見積りをご依頼ください。
ワンポイントアドバイス
引越しの日時、転居先の住所、見取り、運送に使用するトラックの駐車スペースなど事前に下見をして確認しておくとスムーズにスケジュールが運びます。

質問

複数の業者に同時に見積りを依頼しても良いのでしょうか?

答え 業者としても、事前にお客様のご要望をお伺いしておく事が大切になります。ご依頼があれば専門のスタッフがいつでもお客様のお宅へお伺いし、ご希望などをお聞きしたうえで見積書を発行します。
見積りそのものは無料ですが、発送地や到達地を「下見」する場合、お客様に事前に下見に要する金額をお知らせし、了解を得た上でその費用を請求させていただくことがあります。
ワンポイントアドバイス
引越しは、事業資格のある緑ナンバーのトラック業者を選びましょう。業務に精通したスタッフが対応いたします。見積り時には「内金、手付金」などは必要ありません。引越しの内容や予算に応じたサービスプランをお選びください。

質問

引越しの際にペットもいっしょに輸送してもらえますか?

答え 標準引越運送約款では、業者側が荷物の引き受けを拒否できるものを定めており、ペットもこの項目に該当します。ただし、業者によっては特約として引き受けてくれる場合もありますので、事前にご確認ください。
ワンポイントアドバイス
ペットなどの動物のほか、観葉植物なども該当いたします。また貴重品(現金、貴金属類、印鑑など)は事故防止のためにも、ご自分で運びましょう。

質問

自分たちで荷造りをしようと思うのですが、何かコツみたいなものはありますか。

答え 割れ物や貴重品は別にします。重いものは小さな箱に、軽いものは大きな箱に入れます。箱の重さは20kg程度にします。箱の中に隙間をつくらないように古新聞などを詰めます。梱包したあと外側に中身の品物名を記入しておきます。
ワンポイントアドバイス
荷物の破損には、お客様の荷造りの不備から起こるケースも多々あります。紐のかけ方、壊れ物の梱包の仕方などお気軽にご相談ください。また、新居ですぐに使うものは別に梱包して赤マジックで記入しておくなど一工夫してみましょう。

質問

引越しを予定していたのですが、解約や延期になった場合はどうなるのでしょうか。キャンセル料などを払わないといけませんか。

答え お客様には、見積書記載内容の変更の有無等について、引越し(荷物受取日)の2日前までに確認させていただきます。
なお、お客様の都合による解約又は延期手数料等は
 ●引越し(荷物受取日)前日の場合
   見積書に記載した運賃の10%以内
   既に実施又は着手した附帯サービスがある場合には、その費用(見積書
   に明記したもの)
 ●引越し(荷物受取日)当日の場合
   見積書に記載した運賃の20%以内
   既に実施又は着手した附帯サービスがある場合には、その費用(見積書
   に明記したもの)
と約款により定められております。
ワンポイントアドバイス
引越しの予約は、遅くとも2週間前には手配を済ませましょう。また引越しは3月~4月の土・日祭日に集中します。できればその時期を避け、早めに予約しておきましょう。

質問

輸送中の荷物の破損などについては、業者が保証してくれるのでしょうか

答え トラックの運転者や、作業員が明らかに注意を怠ったために生じた損害は、事業者側が責任を負うことになっております。荷物の破損・紛失などにより直接生じた損害を賠償いたします。
なお、荷物の一部の破損などについては、引き渡した日から一定期間(3ヶ月)を経過しますと、責任を負いかねます。荷物を受け取ってからは、なるべく早いうちにその状況を確認しておきましょう。
ワンポイントアドバイス
お客様の主観的価値の高い荷物(例えば、親の形見など)については、前もって業者に伝えておく必要があります。場合によっては約款上、荷物の受け取りをお断りすることもあります。大切な荷物には保険制度もございますので、業者にご相談ください。
  ページ先頭に戻る

 

  
 

 (一社)富山県トラック協会  富山市婦中町島本郷1-5

  TEL:076-495-8800 FAX:076-495-1600
  Copyright © 2004 TOYAMA TRUCKING ASSOCIATION All rights reserved.