お問い合わせは rikusaibou@toyamatrucking.or.jp
陸上貨物運送事業労働災害防止協会(略称:陸運労災防止協会)は陸上貨物運送事業を営む事業主及びその団体を会員とし、企業の自主的な労働災害防止活動の促進を通じて、労働災害の防止を図ることを目的として、労働災害防止団体法に基づき昭和39年8月に設立された団体です。
現在、各都道府県にそれぞれの支部が設けられており、富山県支部は昭和40年1月に設置されました。

毎年度当初に労働災害防止重点対策を定めた「事業計画」を策定し、会員事業場に周知徹底するとともに、関係行政機関、関係事業者団体等とも密接な連携を保ちながら諸対策の実施に努めています。

「事業計画」に基づき、安全衛生活動を自主的に推進することとし、会員事業場が行う安全衛生活動を促進するため、種々の対策・行事を展開しています。

陸上貨物運送事業労働災害防止大会
フォークリフト運転競技大会
交通労働災害防止対策の推進
 ・交通労働災害防止のためのガイドラインの周知徹底
 ・交通労働災害事例研究会
 ・交通労働災害防止指導員の配置
労働災害防止強調運動
 ・夏期労働災害防止強調運動(7月1日〜7月31日)
 ・年末・年始労働災害防止強調運動(12月1日〜翌年1月31日)
労働災害防止推進委員会における対策の検討及び陸運災防指導員による指導


計画的、体系的な安全衛生教育の実施を促進することとし、特に安全管理者、安全衛生推進者、作業指揮者等の教育の充実を図り、また、登録講習等による資格の取得を促進するとともに、有資格者に対する再教育の推進にも努めています。

法定資格の取得のための教育
 ・フォークリフト運転技能講習
 ・ショベルローダー等運転技能講習
 ・はい作業主任者技能講習
フォークリフト運転業務従事者安全教育
作業指揮者等のための安全教育
安全衛生推進者のための教育 等


当支部が過去に実施した各種講習を受講されて修了証を交付された方が、本籍や氏名の変更等により修了証の書替えが必要な場合や紛失により再交付を希望される場合には手続きが必要であり、簡単な表にまとめてありますので一覧表を参照のうえ、下記により手続きを行っていただきますようよろしくお願いいたします。

具体的な手続きについては
       こちら →

業界ニーズにそった情報を広報誌「陸運と安全衛生」で毎月提供するほか、安全衛生の技術書や各種技能講習用テキスト等の出版物を通じて、安全衛生意識の向上を図っています。

安全衛生教育資料の頒布
 ・テキスト類
 ・安全用品類
 ・ビデオテープ(VHS)及びDVD他(会員事業所のみ)
 ・各種データ集



陸上貨物運送事業労働災害防止協会富山県支部
〒939-2708 富山市婦中町島本郷1−5(富山県トラック会館内)
TEL (076)495-8840 FAX (076)495-2010

Copyright:LAND TRANSPORTATION INDUSTRY SAFETY AND HEALTH ASSOCIATION
TOYAMA PREFECTURE BRANCH